こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

電話というコミュニケーション手段

携帯に電話をかけ合う関係は、


特別です。

お互いに相手の時間を占有するわけですから。

最近、伝達の手段はほとんどメールですよね(というか、メールも稀です。FAXか伝言です)。

電話で直接話をするのは週に1度くらいかもしれません。アポがある場合がほとんどです。

自分で電話をかけたのはいつが最後でしょう。そうか、居酒屋さんにタクシーを呼びました。

空港のセキュリティ

空港のセキュリティって、


空港セキュリティ


厳しいですよね。

ベルトのバックルは分かっていました。いつも引っかかるので。

ボールペンとメガネケースは予想外でした。

ブーツのスタッズはまるでケアしていませんでした。

最後は、ベストの背中の金具でした。

ベルトを外し、靴を脱ぎ、ジャッケットを脱がされて、

裸にされた気分でした。


大企業によるリストラ詐欺

ある大企業のリストラです。身近な例です。


40代の男性が退職を勧奨されてそれに応じました(組合に属してない方です)。必死に探して、ようやく再就職先を見つけました。

会社はその方の代わりの派遣社員を探しましたが、探せませんでした。そこで、その方に辞めないように命じました。

その方は、次の会社に行くことが決まっていると言って断ると、

会社の命令に従えないなら自己都合退職だから、退職金割り増しはないと言われました。

これって、詐欺ですよね。

終身雇用とだまして若い頃だけ安く雇って、給料が増える頃にクビにするのも詐欺です。

技術のある40代50代を辞めさせて、派遣社員に置き換えて人件費を抑えるというような愚行(犯罪)を続けたら、日本のモノ作りは死に絶えます。

<組合にはまだ一定の効果はあります。派遣社員になると組合は守ってくれません>



アメリカの属国

安倍政権の支持率が高いのは、どうしてでしょうか。


属国



立て続けに失敗を続けているのに。

たしかに日本人はすっかり騙されやすくなったのかもしれませんが、それ以上に、

日本国民は自分達で政権を選べるとは思っていません。

日本はアメリカの属国だからです。

オリバー・ストーン(アメリカの映画監督です)さんが広島を訪れて、

「日本はアメリカの属国、衛星国である」と言いました。日本の統治者の任免権はアメリカにあると。

日本のメディアはこの発言を無視しました。

これまでアメリカの許しを得ずに独自の政策を推し進めた総理大臣は、全員失脚させられました。

田中角栄、小沢一郎、鳩山由紀夫。

安倍晋三はウォール街に雇われた番頭のようなものです。いやいや丁稚に過ぎないでしょう。


結婚について

結婚(離婚)の相談を受けない日はまずありません(クリニックと家裁とプライベートで)。


離婚2


関わっている離婚調停や裁判はいつも複数あります。年間だとかなりの数になるでしょう。

相談者の大半は女性です。退職の相談は男性の方が多いのとは対照的です(誤解を恐れずにいうと、いずれも被雇用者の側ですよね)。

結婚とはなんでしょう? 古典的には、

 ・女性がリアルに結婚を考える場合に、最も重視するのは経済です。

 ・男性は、女性の生活を保障することで家事などの日常業務を肩代わりしてもらいます。

結婚とはギブ&テイク(あるいはwin win)の関係です。

男女二人が組むとサバイバルできる確率が高まります。困った時に助け合うチームです。

結婚後一定期間を経ると、「恋愛」よりも「仲間」(あるいは「共同経営者」)という要素が結婚を続けるモチベーションになります。

離婚の理由で多いのは、浮気とDVと破産です。会社でいうなら背任とパワハラとリストラに相当するでしょうか。

チーム内での分業が上手に行えると結婚は長続きします。

小さな自営業(時計屋でもクリーニング店でも美容院でも農家でも・・)のご夫婦の場合、役割分担が出来上がっているので離婚が少ないように思います。

夫婦二人とも会社員の場合は、それぞれで役割が完結しているので離婚がしやすいように思います。

最近、「結婚」に元気がありませんが、まだまだリスクヘッジという点で価値は低くないと思います。


プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら