「奇子」 by 手塚治虫

0 0
奇子



奇子は、天下家の秘密を目撃したために、座敷牢に閉じ込めらます。



死刑に次いで重いのが拘禁刑です。自由を奪れ、孤独を強いられます。

その中で明るい未来を思い描くことができる人は、よほど強い精神力の持ち主だと思います。

ショーシャンクの空へ」のアンディのような。


ページトップ