FC2ブログ

こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

「あなたは私の 青春そのもの」 by 荒井由実(「卒業写真」より)& 「されどわれらが日々」 by 柴田翔

されどわれらが日々


あの頃の生き方をあなたは忘れないで。

あなたは私の青春そのもの。

人ごみに流されて変わってゆく私を、あなたはときどき遠くでしかって。

あなたは私の青春そのもの。


「あなたは私の青春でした。どんなに苦しくとざされた日々であっても、あなたが私の青春でした」 by 柴田翔(「されどわれらが日々」節子の言葉)

ユーミンの「卒業写真」のモチーフは、柴田翔の「されどわれらが日々」です。

<人間にとって、過去はかけがえがないもので、過去を否定することは自分を否定することだ。でも過去を否定しなければならない時がある。そうしなければ、未来を失ってしまうから>

婚約者の文夫との平凡だけれど平和な生活を捨てて、新しい道に踏み出すまでの節子の苦悩が描かれています。

文夫は東大の大学院に通うノンポリ(=政治に興味を持たない人)でした。彼が古本屋で買った全集を節子は手にします。その本には、学生運動に挫折した後に自殺を遂げた友人の蔵書印が捺されていました。

彼女は自分の人生を振り返り、

婚約者と結婚して「何となく生きる」ことに疑問を感じ、そこから抜け出そうともがきます。そして、

苦悩の末に、電車に飛び込み、

一命をとりとめ、それを契機に彼と別れて新しい人生をことを決めます。


1955年7月に開催された「六全協」(ろくぜんきょう:日本共産党 第6回全国協議会)で、共産党は武装闘争を放棄しました。それまで、日本共産党は「農村から都市を包囲する」ために、党員を全国の農村に送り、革命の時を待っていました。


<中学の時に読みましたが、左翼的な考えには高1の夏で区切りをつけました。圧倒的に豊かなアメリカを見て、観念では勝てないと実感したからです>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら