こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

論理的推論

論理的推論(logical reasoning)には、


論理的推論


演繹、帰納、アブダクション(仮説形成)があります。


演繹(deduction)とは、

Aという「前提条件」(precondition)があって、AならB という「規則」(rule)がある場合、Bという答えになる。その答え=「結論」(conclusion)を導き出すことです。

三段論法がその例です。

前提条件:僕は人である。
規則:人は死ぬ。
結論:僕は死ぬ

数学はこれですね。この「規則」が成立する世界の中では前提条件さえあれば、同じ結論になります。


帰納(Induction)とは、

「前提条件」と「結論」から「規則」を推論することです。

前提条件1:ウイスキーを飲む
規則:
結論:酔う

前提条件2:日本酒を飲む、前提条件3:ワインを飲む、前提条条件4:ウォッカを飲む
規則:
結論:酔う

この場合に、「アルコールを飲むと酔う」が規則になります。これは科学者の方法です。

この推論はいつも正しいわけではありません。論理の飛躍があるからです。たとえば、

別の人はここから「水を飲むと酔う」という結論が導くかもしれません。

また、

「記憶障害のある人の多くには老人斑(アミロイドβ)がある」という、前提と結果から、「アミロイドβによって記憶障害が引き起こされる」というのがアルツハイマー病のアミロイド仮説ですが、

アミロイドβをすべて除去しても記憶障害が進行するなら、このルールは間違っている可能性があります(よね)。

という風に、帰納には演繹とは別のセンスが必要ではないでしょうか。論理の飛躍を必要とするような。


アブダクション(abduction:仮説形成)は、

「結論」と「規則」から「前提条件」を推論することです。

「前提条件」:
「規則」:統合失調症の症状には幻聴と被害妄想がある
「結論」:Aさんには幻聴と被害妄想がある

医学的な鑑別診断はこれを用います。この場合にAさんは統合失調症という推論するのがアブダクションですが、ここにも大きな論理の飛躍があります。幻聴と被害妄想のある疾患には、認知症、解離性障害、せん妄、覚醒剤・・・・など様々なものがあるからです。

診断の精度を上げるには、規則(診断基準)の精度を上げること、結論(症状を細かく診る)ことが必要になります。


演繹には純粋に理系的な知性が必要で、アブダクションは文系寄りの知性が必要で、帰納はその中間ではないかと思います。

医学(精神医学などは特に)は受験では理系ですが、文系的な能力やコミュニケーション能力が必要だと思います。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら