こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

ADHDの薬物療法について

「ADHDは脳が忙しい人です」


ADHD5


ADHDの治療薬には、

 ・アトモキセチン(ATX:ストラテラ):ノルアドレナリンを増やす(再取り込み阻害)と
 ・メチルフェニデート徐放性剤(MPH:コンサータ):ドパミンを増やす(取り込み阻害、遊離促進)、がありますが、

その使い分けに関する十分なエビデンスはまだありません。

ADHDの三大症状は、注意障害、多動、衝動性ですが、

そのどれが優位かで、ATXを使うか、MPHを使うかは決めることはできません。

一つの指標としては、

 ・持続時間(MPHは12時間で、ATXは1日)、
 ・即効性(MPHは切れがよく、ATXは穏やかに効く)、
 ・依存性(MPHには依存の可能性)があります。

もう一つの指標は、実行機能異常と報酬系の異常のどちらが優位かです。

ADHDには実行機能と報酬系という二つの主要な脳機能の障害があります(これが三大症状と対応してないので混乱します)。時間処理機能の異常(小脳系)も含める場合もあります。

 ・実行機能障害:ATX、MPHともに効きます。
 ・報酬系の障害:MPHが効きます。(最近、報酬系とノルアドレナリンに関する報告も)

実行機能とは(⇒これが損なわれると)、
 ・行動を分析し、組み立て、優先順位を付けて行う能力(⇒すぐに取りかかれない)で、
 ・ワーキングメモリー:一つの情報を記憶しながら他の作業を行う(⇒他に注意が向くと前のことを忘れる)、
 ・感情、動機、覚醒レベルの自己調整能力(⇒感情が爆発しやすく、イライラする)、
 ・会話の内在化(⇒思ったことがすぐ言葉に出る)、に関係しています。

報酬系は、
 ・満足感、達成感を得る(⇒報酬が手に入るまで待てず、衝動行動をしたり、注意を他にそらせるなどの代償行為をする。これは多動や衝動性に関連し、注意障害にも通じています)。(「遅延報酬」参照)。

混乱の理由はこんな点です。

注意障害にも2種類あって、
 ・全体が見えなくて段取り良く行えない場合には実行機能の障害が、
 ・目新しいものに目移りする場合には報酬系の障害が考えられます。

<実行機能障害は「ボーっとしている不注意」で、報酬系の障害は「気が散る不注意」です。正反対ですよね>

(個人的には、注意障害という括りには再考の余地があるように感じます)

<以上については、原田剛志さんの講演の後の質問でお聞きしたことです。とてもためになりました。個人的には、現時点ではATXにしか使用していません。MPHを使えるようにはしてあるのですが>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら