こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

シリア難民受け入れ

日本政府は、


5年のうちに300人規模でシリア難民を受け入れることに決めました。

ちょっと調べてみました。


難民1
UNHCR(国際連合難民高等弁務官事務所)によると、2015年の難民は6530万人でした。シリア(490万人)、アフガニスタン(270万人)、ソマリア(110万人)などです。

一方難民受け入れ国は、

難民2

トルコ250万人、パキスタン160万人、レバノン110万人、イラン97万9400人、エチオピア73万6100人、ヨルダン66万4100人がトップ6です。

アメリカは6万人以上。

日本は27人( 申請者7,586 人:0.36%でした(2014年は5000人の申請に対して11人:0.22%)。この大半はインドネシアからです。

難民の受け入れに関しては、賛否両論があるでしょう。

ですが、難民を受け入れるか否かは、その国家の問題です。

公約に掲げて選挙を戦って勝った大統領が、公約を守ると言っているわけです。

<中東・アフリカ7カ国からの入国を禁止を禁止する大統領令に関し、ロイター通信が全米50州で実施した世論調査では賛成49%、反対41%でした>

難民の受け入れを99%拒否している国のマスコミが、一斉に攻撃しているのは整合性を欠きますよね。

日本は慌てて5年間で300人(年間60人)の難民受け入れを決めました。

日本が難民受け入れ拒否に反対するなら、日本はせめて毎年1万人は難民を受け入れるべきではないでしょうか。

年に60人受け入れて、大きな顔をするのはカッコ悪すぎじゃないかと個人的には思います。


<難民の受け入れに関しては、それぞれの国の事情があると思います>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら