こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

トランプ氏を支持したのは、発行部数上位100紙中たった2紙のみでした。

トランプ氏を支持したのは、発行部数上位100紙中たった2紙のみでした。



トランプ2


テレビも3大ネットワークのCBS、ABC、NBCのすべてが反トランプでした(日本のあらゆるマスコミもそうでしたが)。

有名人のほとんどが反トランプでした。

歌手のビヨンセ、マドンナ、ジョン・ボンジョビ、ジェニファー・ロペス、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、レデイ・ガガ。映画界では、ステーブン・スピルバーグ監督、ロバート・デ・ニーロ、ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、リチャード・ギア、マット・デイモン、ハリソン・フォード、レオナルド・デカプリオ・・・・・・

メディアの力は圧倒的です。日本を含め大衆の多くは、テレビ報道や有名人の言動に左右されるからです。それをポピュリズム(=大衆迎合主義)と言います。

新聞の98%が反トランプにも関わらず、アメリカ国民はトランプ氏を大統領に選出しました。ということは、もしもメディアが公平に両候補の報道をしていれば、トランプ氏の圧勝だったはずです。

アメリカ国民は、圧倒的なメディアの宣伝に騙されませんでした。ポピュリズムへの誘惑を跳ね除けました。

アメリカはこの30年間で、国民の1%が50%の富を独占するようになり、それが加速しています(日本はその道を数歩遅れて進んでいます)。それに対して99%の国民がNOと意思表示をしたわけです。

大きな前提として、アメリカ合衆国は主権国家です。アメリカの大統領もアメリカの未来もアメリカ国民が決めます。それに異議申し立てするのは内政干渉です。

大統領に就任後も、マスコミはトランプ氏を攻撃しています。徹底的に。これは民主党が2009年9月に政権を握った時を彷彿とさせます。その時、その後に大きな反動が来ることが分かりました。日本と同じ轍を踏むことがないことを願います。

(もちろん、個人的には女性蔑視やレイシズムには断固反対です)


<日本も、まだ民主国家です。選挙で勝てば政権が変わるということです。大切なのはこれからです>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら