こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

ヒッチハイクの勧め

ヒッチハイクっていいですよ、


人はみんな親切だなと実感できます。

大学の夏休みに貧乏旅行をしました。

夜、ふっと思いついて友達に電話して、新宿駅で待ち合わせました。リュックに着替えやシュラフを詰めて。

1時間後、ホームでどこ行こうかと相談しているうちに、一人で行く方が面白いと考えが変わりました。で、僕は北、友達は南に行くことになりました。

夜行列車に乗りました。各駅停車です。

トリスのポケット瓶をチビチビ飲んでいるうちに眠りに落ち、うつらうつらしながら朝を迎えると終点の青森駅でした。

眠い目をこすりつつ青函連絡船に乗って・・・・

(パチンコを引退する前に、景品で石川小百合の「津軽海峡冬景色」のEP盤を取ったんです)

周遊券は期限が切れそうになると、期限の残っている人の切符と交換すれば永遠に使えます。もっとも道内の移動は基本的にはヒッチハイクでした。

ヒッチハイクは簡単です。車を止めてお昼を食べている県外ナンバーのトラックのおじさんが車に乗り込む時に話しかければ、まず乗せてくれます。話し相手がいた方がいいですよね。乗せてくれた上に、ご飯をご馳走してくれたり。学生の特権です。

走っている車に手を上げたって止まってくれませんからね。

北大の寮に数百円で泊めてもらったのと、利尻富士に登る途中で大雨が降り、夜中に麓まで駆け下りてユースホステルに駆け込んで泊めてもらった以外は基本的には野宿&銭湯です。

無人駅で寝袋にくるまって寝ていると、近所の親切なおばちゃんが食べ物を持ってきてくれたりするんですよね。

2週間ほどたった頃でしょうか、まったくお金が無くなりました。北海道をぐるっと回って函館に戻っていました。そろそろ旅も終盤です。

すねかじりの学生でしたから、いざとなったら親にお金を振り込んでもらおう思っていたものの、土曜日でした。金融機関が休みなんですよね。

二日間どうしよう。

そこで思いついたのが、荷物運びでした。

旅行に来ているOL二人組を探しました。当時はキャスターの付いたスーツケースはなかったので結構重く、持ってあげると喜ばれます。

報酬はご飯を食べさせてもらい、二人の泊まるビジネスホテルの床で寝かせてもらうこと。

函館の夜景をバックに3人で写っている写真を数年前に見つけました。みんな楽しそうに写っていました。

そんな経験があったので、その後バブルの頃、夜中の六本木でどうしてもタクシーがつかまらない時には、路駐している車に乗り込もうとしている女性二人組に声をかけて乗せてもらいました。踊り疲れて家に帰る二人です。

たいてい親切に乗せてくれました。女性も二対一だと安心なのでしょう。

礼儀正しくお願いすると、多くの日本人は親切にしてくれることを学びました。お互いさまの精神ですよね。それでついついお財布を忘れて出かけたら、知り合いのお店に行ってお金を借りるという悪い癖が身についてしまいましたが ^^;

何が言いたいかというと、

「行き先を書いた紙を道行くドライバーに見せて親指を立てる」みたいなアメリカンな方法ではなく、自分の頭を捻って作戦を立てて実行すれば、結構何でも上手くいくってことです。

手をこまねいているのではなく、解決可能な問題設定をして、解決策をひねり出し、それを直ちに実行する。そうすればたいていのことは何とかなります。

大事なのはこれです。この「根拠はないけど何とかなると思えること」をエフィカシーと言います。


<是非お試しください。くれぐれも自己責任でお願いいたします>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら