こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

ヤッシャ・ハイフェッツのチャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲ニ長調

ヤッシャ・ハイフェッツ


朝クリニックに向かう時に、カーステレオから流れてきました。

ヤッシャ・ハイフェッツのチャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲。

朝聴くと、猛烈に元気が出ます。このブログではクラッシックはあまり取り上げていません。聴いたことがない人に説明するのが難しいからです。

ですが、これはヤバいです。

家に帰ってから、ヴァイオリンが聴きたくなりました。

チョン・キョンファのバルトークの協奏曲を聴き始めたのですが、やっぱり駄目なんですよね、大人しくて、物足りないんです。我慢できなくなってしまうんです、ハイフェッツが聴きたくて(これは実際のというよりも想像上のハイフェッツと言ってもいいと思います)。

結局ハイフェッツのチャイコフスキー(1957年・フリッツ・ライナー指揮・シカゴ響を指揮)を聴き、

これですっかり満足してしまって他を聴かなくなると言ういつもの病気です(「ハイフェッツ病」)。

ヴァイオリンは、アイザック・スターン、イツァーク・パールマン、ユーディ・メニューイン、ナージャ・サレルノ=ソネンバーグ、チョン・キョンファ、アンネ=ゾフィ・ムター、ギドン・マルクソヴィチ・クレーメル、ナタン・ミロノヴィチ・ミルシテイン、庄司紗矢香、千住真理子のレコードやCdがラックにあるのですが、

結局、ほとんど聴かなくなってしまいます。

60年近く前の演奏なのに録音は驚異的です。無人島に1枚持っていくヴァイオリン曲なら僕はこれで決まりです。


<ピアノ曲や、ロックや、ジャズはこれ1枚という極め付けを探す作業は難航するのですが>



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら