こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

血液型と性格    by  縄田健悟(2014年・京都文教大学)

血液型と性格


血液型



京都文教大学の縄田さんが血液型と性格について調べました。

これまでにも同様の調査が繰り返して行われ、血液型と性格との関連は否定されていますが、

それをさらに大きな規模(無作為標本抽出で日本とアメリカから合計10000人以上)で追試した結果です。

結果

 ・68項目の質問のうち65項目で有意差なし。
 ・有意差のあった3項目の、一番有意差がある項目で血液型の関与は0.3%(=ほぼゼロ)

これは、血液型と性格に関連性がないというエビデンスの決定版と言えるでしょう。


<「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠」(2014年 心理学研究)――縄田 健悟>


ーーーーーーーーーーーーーーー


興味深いのは、血液型と性格の関連にはまったくエビデンスがないのに、これだけ日本では多くの方が信じているという点です。

小さい頃から「お前はB型だから・・・」と言われていると、そんな気がしてくるのでしょうか。

「あなたはお姉さんなんだから、・・・・・」と言われて育つと、お姉さんぽくなるように(反発して反対の性格になる人もいるでしょうが)。刷り込み(=インプリンティング)のような効果です。

帰国子女は遺伝的には日本人ですが、外国人みたいですよね。

「お前は優しい子だ」、「お前は賢い」、「木登りが上手だ」とおだてて育てると、そうなるんじゃないかでしょうか。

一方、

小さい頃から「空気が読めない。発達障害じゃないか・・・・・・」と言われ続けて育つと、「僕はアスペルガーに違いない」、「ADHDに違いない」と思いこむようになるかも。

ご自分で発達障害を疑ってクリニックに来る方で、発達障害ではない方も多いです(ご家族が疑う場合も同様です)。

血液型の方はお遊びなのでそれほど害がありませんが、発達障害の方は少々問題だと思います。


<ちなみに僕はB型で、典型的だと言われます。なので、少々羽目を外しても大目に見てもらえます。血液型と性格に関しては当初から懐疑的でしたが>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
7位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
7位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら