こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

「間違っていることには、間違っていると言いましょう」  71回目の終戦記念日に 

桜花


1944年に開発され、1945年に実戦に使用されました。連合国側からはBAKA BOMB(馬鹿爆弾)と呼ばれました。


桜花4


自爆攻撃のための専用兵器を作ったのは日本だけです(桜花と人間魚雷の回天)。陸上攻撃機の胴体に装着され、敵艦を発見すると切り離されます。9秒間だけエンジンで加速して、その後はグライダーのように滑空して敵艦に体当たりします。爆薬と照準器しかついていません。


桜花3


戦争の末期に、ギリギリに選択として特攻を選んだのではありません。

軍の上層部が自爆攻撃を思い付き、そのための兵器を作らせ、純粋な青年を前線に送り込み、国を守るためと洗脳して実行させました。

これを狂気と呼ばずになにが狂気でしょうか。

多くの優秀で、善良な人々によって粛々と狂気が実行されたのでしょう。

これが正義でないと分かっていた人も多いと思います。勇気ある言動に対しては弾圧があったはずです。

ですが、それ以上に「もの言えぬ空気」が支配していたのではないかと思います。間違いを正すことが憚られるような。

(大手自動車メーカーによる燃費データの改竄もそうです。誰にとってもマイナスなことに気づいていた社員も多いはずです。ですが、自らの保身を考えて長いものに巻かれてしまいました)

「もの言えぬ空気」がまた日本を覆っています。政府に反対する言動はことごとく排除されています。目立たぬように、しかし確実に。マスコミは報道自粛によって政府に加担しています。

<桜花を見れば狂気だとすぐに気がつきます。ですが、これに攻撃装置がついていたらどうでしょう。はたして人間的だと言えるでしょうか>


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら