こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

読書について

人生で何が一番役に立つかというと、


若い頃は読書じゃないかと思います。自分で一から考える代わりに、専門家が説明してくれます。これは圧倒的な時間の節約になります。図書館で借りてくればお金もかかりません。

学歴はほとんど無意味です。学校の勉強の多くは社会に出てからは役に立ちません。大切なのは、必要な知識を得ることです。

知りたいことがあったら、それに関する本を20冊くらい読めば概要がわかります。本は誰にでも開かれています。コネは不要です。これはとても重要なことです。

知識は行動するために必要です。何も知らずに人から言われたことだけをやっていると、何年経っても力は付きません。必要な知識を身につけた上で試行錯誤することで実力が付きます。

本当は人から教えてもらう方が効率的です。ですが、教えてもらう価値のある人で暇があるひとはまずいません。何も知らない人に懇切丁寧に教えるような時間はありません。こいつはなかなか良く知っているな、と思わせなければ、お茶を濁されるでしょう。

人から有益な知識を教えてもらうためには、相手が喜ぶ情報を与える場合だけです。若い内はなかなか難しいですよね。教えてもらうためには、最低限のレベルを超えた知識があることが条件です。それを埋めるのは読書だと思います。

本業に関係あるものだけでなく、まったく無関係な分野を読むことも大切だと思います。硬い本も柔らかい本も。毎日1冊読めばいいと思います。読めば読むほどスピードが速くなるので心配いりません。5分くらいの細切れの時間が一日に10回あれば50分になるので、どんなに忙しくても、2時間くらいは時間が捻出できます。

バッグの中に本をいつも2、3冊いれておきましょう。パチンコなどのギャンブルは時間の無駄です。ゲームをやったり、テレビを見るのはたまにはいいかも知れませんが、時間がもったいないなあと思います。

本をたくさん読めば、世の中の仕組みがおぼろげながら分かってきます。重要なこととそうでないことの区別がつくようになります。人に騙されなくなります。本を読まずに成功する人は本物の天才だと思いますが、そんな人はまずいないと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
6位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら