さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい」by ジョン・スチュアート・ミル

「満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい」by ジョン・スチュアート・ミル サムネイル画像
「満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい」by ジョン・スチュアート・ミル「最大多数の最大幸福」(byベンサム・「功利主義」)という考えは、多数派の専制を生み、それによって民主主義は成立しなくなるので、「質的功利主義」が重要で、そのためには、「社会的自由」(社会が個人に干渉できるのは、他人に危害を加える時だけ)が必要。...全文を表示
「満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい」by ジョン・スチュアート・ミル


「最大多数の最大幸福」(byベンサム・「功利主義」)という考えは、

多数派の専制を生み、それによって民主主義は成立しなくなるので、「質的功利主義」が重要で、

そのためには、

「社会的自由」(社会が個人に干渉できるのは、他人に危害を加える時だけ)が必要。
スポンサーサイト



「満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい」by ジョン・スチュアート・ミル


「最大多数の最大幸福」(byベンサム・「功利主義」)という考えは、

多数派の専制を生み、それによって民主主義は成立しなくなるので、「質的功利主義」が重要で、

そのためには、

「社会的自由」(社会が個人に干渉できるのは、他人に危害を加える時だけ)が必要。
スポンサーサイト



コメント 0