さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

入学おめでとう

入学おめでとう サムネイル画像
入学おめでとう1970年代と同じ教育を、今でも行っているのは時代錯誤(≒異常)です。当時でさえ、高校と大学はほぼ100%独学が可能でした。知識を身につけるという意味での高等教育は、良質なソフトさえ作ればきわめて安価に行えます。ではなぜ大学が必要か。大学は、論理や意識の網目からは零れ落ちてしまうものを掬うためにあると思います。脳ではなく「こころ」の機能を高めるために。「こころ」とは体であり、環境であり、世界...全文を表示
入学おめでとう


1970年代と同じ教育を、今でも行っているのは時代錯誤(≒異常)です。

当時でさえ、高校と大学はほぼ100%独学が可能でした。

知識を身につけるという意味での高等教育は、良質なソフトさえ作ればきわめて安価に行えます。

ではなぜ大学が必要か。

大学は、論理や意識の網目からは零れ落ちてしまうものを掬うためにあると思います。

脳ではなく「こころ」の機能を高めるために。

「こころ」とは体であり、環境であり、世界です。


<勝手に、祝辞を送ります。入学おめでとう>
スポンサーサイト



入学おめでとう


1970年代と同じ教育を、今でも行っているのは時代錯誤(≒異常)です。

当時でさえ、高校と大学はほぼ100%独学が可能でした。

知識を身につけるという意味での高等教育は、良質なソフトさえ作ればきわめて安価に行えます。

ではなぜ大学が必要か。

大学は、論理や意識の網目からは零れ落ちてしまうものを掬うためにあると思います。

脳ではなく「こころ」の機能を高めるために。

「こころ」とは体であり、環境であり、世界です。


<勝手に、祝辞を送ります。入学おめでとう>
スポンサーサイト



コメント 0