さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

日本学術会議に関するそもそものこと。

日本学術会議に関するそもそものこと。 サムネイル画像
日本学術会議の任命拒否は、日本学術会議法に反しています。日本学術外技法は、会員を同会議の「推薦に基づいて」、首相が任命すると定めています。「推薦に基づいて」とは、拘束性を持つという意味です(by 前川喜平・前文科省事務次官)。また、従来の法律の解釈とは明らかに異なっており、政府はそれについて一切の説明をしていません。この2点についての明確な説明がなければ、政府による任命拒否はそもそも法律違反であり、...全文を表示
日本学術会議の任命拒否は、


日本学術会議法に反しています。日本学術外技法は、会員を同会議の「推薦に基づいて」、首相が任命すると定めています。「推薦に基づいて」とは、拘束性を持つという意味です(by 前川喜平・前文科省事務次官)。また、

従来の法律の解釈とは明らかに異なっており、政府はそれについて一切の説明をしていません。

この2点についての明確な説明がなければ、政府による任命拒否はそもそも法律違反であり、それ以降の議論はそもそも成立しません。

政府はついにルビコン川を渡ったように見えます。明確な法律違反を公然と行うようになりました。

マスコミは(政府に加担して)そのことに意図的に目を瞑っているのでしょう。。

百歩譲って(絶対に譲れませんが)任命拒否がありうるとして、

任命拒否の理由を述べないことや、

誰が任命拒否の人選をしたのかを明かさないことも、民主国家として極めて重大な問題です。

これに加えて、

(政府が裏で手を引いていることが予想されますが)、ネット上では論点をずらそうとして、日本学術会議に対する非常識な攻撃が日夜繰り広げられています。

政府は明らかに学者を舐めています。官僚や、マスコミと同様に、というか、学者(なんか)少し脅せばすぐにおとなしくなると高を括っていたでしょう。

そして、日本学術会議側の対応も、悲しいかな政府の思惑通りでした。

日本の民主主義は息も絶え絶えです、

というか、暴力団が政治をやっているように見えます。


スポンサーサイト



日本学術会議の任命拒否は、


日本学術会議法に反しています。日本学術外技法は、会員を同会議の「推薦に基づいて」、首相が任命すると定めています。「推薦に基づいて」とは、拘束性を持つという意味です(by 前川喜平・前文科省事務次官)。また、

従来の法律の解釈とは明らかに異なっており、政府はそれについて一切の説明をしていません。

この2点についての明確な説明がなければ、政府による任命拒否はそもそも法律違反であり、それ以降の議論はそもそも成立しません。

政府はついにルビコン川を渡ったように見えます。明確な法律違反を公然と行うようになりました。

マスコミは(政府に加担して)そのことに意図的に目を瞑っているのでしょう。。

百歩譲って(絶対に譲れませんが)任命拒否がありうるとして、

任命拒否の理由を述べないことや、

誰が任命拒否の人選をしたのかを明かさないことも、民主国家として極めて重大な問題です。

これに加えて、

(政府が裏で手を引いていることが予想されますが)、ネット上では論点をずらそうとして、日本学術会議に対する非常識な攻撃が日夜繰り広げられています。

政府は明らかに学者を舐めています。官僚や、マスコミと同様に、というか、学者(なんか)少し脅せばすぐにおとなしくなると高を括っていたでしょう。

そして、日本学術会議側の対応も、悲しいかな政府の思惑通りでした。

日本の民主主義は息も絶え絶えです、

というか、暴力団が政治をやっているように見えます。


スポンサーサイト



コメント 0