さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

政府は露骨な思想弾圧を始めた。

政府は露骨な思想弾圧を始めた。 サムネイル画像
政府は露骨な思想弾圧を始めた。日本学術会議は、政府から独立した機関として設立された(1949年)。戦前に学者が戦争協力を強いられた反省からだ。天皇が国会の指名に基づいて総理大臣を指名するように、日本学術会議の指名に基づいて総理大臣が会員を指名する。拒否は想定していない。「政府が行うのは形式的任命にすぎません」(by中曾根康弘・1983年5月12日)「推薦された人を拒否はせず、形だけの任命をする」(by総務長官)...全文を表示
政府は露骨な思想弾圧を始めた。


日本学術会議は、政府から独立した機関として設立された(1949年)。戦前に学者が戦争協力を強いられた反省からだ。

天皇が国会の指名に基づいて総理大臣を指名するように、日本学術会議の指名に基づいて総理大臣が会員を指名する。拒否は想定していない。

「政府が行うのは形式的任命にすぎません」(by中曾根康弘・1983年5月12日)
「推薦された人を拒否はせず、形だけの任命をする」(by総務長官)

菅首相は明らかに法律の解釈を勝手に変更している。

これは戦前の滝川事件を彷彿とさせる。

滝川事件(1932年10月)は、京都帝国大学の滝川幸辰教授の講演を無政府主義的だとして文部省と司法省が問題視し、
翌1933年3月に、右翼、貴族院議員、衆議院議員らが滝川教授を攻撃し、著作を発禁にし、大学を休職処分にした。

これが政府が自由主義を弾圧する契機となり、文化、芸術などすべての分野を弾圧する恐怖政治へと向かった。

現政府は、立法府を無効化し、司法を手中に収め、官僚の人事を握り、大手マスメディアをほぼ支配下に置き、芸術、アカデミズムにまで触手を伸ばし始めた。

菅首相が任命を拒否した6人は全員政府を批判している。

・安保関連法制(芦名定道、岡田正則、小沢隆一)
・特定秘密保護法(宇野重規、加藤陽子)
・共謀罪法(松宮孝明)

誰も政府を批判できない国になろうとしている。

これは明らかな思想弾圧である。
スポンサーサイト



政府は露骨な思想弾圧を始めた。


日本学術会議は、政府から独立した機関として設立された(1949年)。戦前に学者が戦争協力を強いられた反省からだ。

天皇が国会の指名に基づいて総理大臣を指名するように、日本学術会議の指名に基づいて総理大臣が会員を指名する。拒否は想定していない。

「政府が行うのは形式的任命にすぎません」(by中曾根康弘・1983年5月12日)
「推薦された人を拒否はせず、形だけの任命をする」(by総務長官)

菅首相は明らかに法律の解釈を勝手に変更している。

これは戦前の滝川事件を彷彿とさせる。

滝川事件(1932年10月)は、京都帝国大学の滝川幸辰教授の講演を無政府主義的だとして文部省と司法省が問題視し、
翌1933年3月に、右翼、貴族院議員、衆議院議員らが滝川教授を攻撃し、著作を発禁にし、大学を休職処分にした。

これが政府が自由主義を弾圧する契機となり、文化、芸術などすべての分野を弾圧する恐怖政治へと向かった。

現政府は、立法府を無効化し、司法を手中に収め、官僚の人事を握り、大手マスメディアをほぼ支配下に置き、芸術、アカデミズムにまで触手を伸ばし始めた。

菅首相が任命を拒否した6人は全員政府を批判している。

・安保関連法制(芦名定道、岡田正則、小沢隆一)
・特定秘密保護法(宇野重規、加藤陽子)
・共謀罪法(松宮孝明)

誰も政府を批判できない国になろうとしている。

これは明らかな思想弾圧である。
スポンサーサイト



コメント 0