さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「2メートルのバトンでリレー」 毎日新聞 2020年9月28日

「2メートルのバトンでリレー」 毎日新聞 2020年9月28日 サムネイル画像
・2メートルのバトン・掛け声を出さす、紙を掲げて踊るソーラン節・2学年ごとに校庭と教室を入れ替えて、教室ではテレビ中継とのこと。給食はおしゃべりをせずに、班は作らず一人一人前を向いて食べる。これじゃあ友達は作れません。小学校で友達を作る練習をしておかないと、これから友達を作ることができなくなるかもしれせん。(エビデンスは調べていませんが、おそらく「友達を作る臨界期」ってあると思います。小学校1年生が...全文を表示
2メートル (1)


・2メートルのバトン
・掛け声を出さす、紙を掲げて踊るソーラン節
・2学年ごとに校庭と教室を入れ替えて、教室ではテレビ中継

とのこと。

給食はおしゃべりをせずに、班は作らず一人一人前を向いて食べる。

これじゃあ友達は作れません。小学校で友達を作る練習をしておかないと、これから友達を作ることができなくなるかもしれせん。

(エビデンスは調べていませんが、おそらく「友達を作る臨界期」ってあると思います。小学校1年生がその時期ではないかと)

高校1年生もそうです。中学からの友達がいない高校に入ると、友達を作ることができません。その間に中学からの友達がいる同士はラインで連絡を取り合うので、溝が深まります。

これは、数年後にとても大きな問題になるのではないかと危惧します。


<もちろん、学校現場の苦悩はとても大きいと思います>

スポンサーサイト



2メートル (1)


・2メートルのバトン
・掛け声を出さす、紙を掲げて踊るソーラン節
・2学年ごとに校庭と教室を入れ替えて、教室ではテレビ中継

とのこと。

給食はおしゃべりをせずに、班は作らず一人一人前を向いて食べる。

これじゃあ友達は作れません。小学校で友達を作る練習をしておかないと、これから友達を作ることができなくなるかもしれせん。

(エビデンスは調べていませんが、おそらく「友達を作る臨界期」ってあると思います。小学校1年生がその時期ではないかと)

高校1年生もそうです。中学からの友達がいない高校に入ると、友達を作ることができません。その間に中学からの友達がいる同士はラインで連絡を取り合うので、溝が深まります。

これは、数年後にとても大きな問題になるのではないかと危惧します。


<もちろん、学校現場の苦悩はとても大きいと思います>

スポンサーサイト



コメント 1

ムーン
子どもの方が利口だったりするようです。

小1の子と年中の子を育ててます。
最悪な年の新入学でした。学校は運動会も子どもだけ。幼稚園は1時間のみで学年を分けるとか、意味が分からないことを本気でやってる大人を尻目に、子どもたちはタフです。
下校時。友達同士密になって(笑)かけてます。手をつないだり。学校ではそこそこしか話せないから、先生の目が離れた途端いつも通りの子どもたちになるんですよね。下校後もマスクもせずに外遊びに興じてます。近所の子がメインにはなるんでしょうけど。
昼休み。校庭で駆け回り楽しそうな声が300メートル離れた職場まで聞こえてきます。多分先生たちも休み時間は見て見ぬ振りなんだろうなと思います。去年と変わらないです。子どもたちの声。

私は逆にそんなタフな子どもたちに希望が見える気がします。そこまで大人に迎合しないぞと。もちろん、まともに受けて良い子な子どももたくさんいるとは思います。その点は心配ですが…