さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

カポナータは万能です。

カポナータは万能です。 サムネイル画像
カポナータっておいしいです。ラタトゥイユのイタリア版です。といっても、どこが違うのか、良く分かりませんが、オリーブを入れて、ワインビネガーを入れれば気分です。作り方:玉ねぎのみじん切り(半分)と、おろしニンニク(チューブ3センチ)を、オリーブオイル(大さじ2)で良く炒め、そこに、ナス(2本)とズッキーニ((1本)を加えてしんなりするまで炒めて、パプリカ(1個)と種を抜いたオリーブ(15個くらい)を投入し...全文を表示
カポナータ (1)


カポナータっておいしいです。

ラタトゥイユのイタリア版です。といっても、どこが違うのか、良く分かりませんが、オリーブを入れて、ワインビネガーを入れれば気分です。

作り方:

玉ねぎのみじん切り(半分)と、おろしニンニク(チューブ3センチ)を、オリーブオイル(大さじ2)で良く炒め、

そこに、ナス(2本)とズッキーニ((1本)を加えてしんなりするまで炒めて、

パプリカ(1個)と種を抜いたオリーブ(15個くらい)を投入し、

トマトの水煮(1缶:400g)、チキンコンソメ(小さじ)、オレガノ(小さじ1)、ワインビネガー(大匙1)を加えて、蓋をして30分くらいコトコト煮込み、塩コショウで味を調えたら出来上がり。


これさえあれば、


カポナータ チキン (1)


チキンソテーの付け合わせにもぴったり、


少し塩味を足せば、冷たいカッペリーニに最適。

残ったら、翌日カレー粉(あるいは、ターメリック、コリアンダー。クミン)を加えれば、夏野菜のカレーになります。チキンを入れてもいいです。



スポンサーサイト



カポナータ (1)


カポナータっておいしいです。

ラタトゥイユのイタリア版です。といっても、どこが違うのか、良く分かりませんが、オリーブを入れて、ワインビネガーを入れれば気分です。

作り方:

玉ねぎのみじん切り(半分)と、おろしニンニク(チューブ3センチ)を、オリーブオイル(大さじ2)で良く炒め、

そこに、ナス(2本)とズッキーニ((1本)を加えてしんなりするまで炒めて、

パプリカ(1個)と種を抜いたオリーブ(15個くらい)を投入し、

トマトの水煮(1缶:400g)、チキンコンソメ(小さじ)、オレガノ(小さじ1)、ワインビネガー(大匙1)を加えて、蓋をして30分くらいコトコト煮込み、塩コショウで味を調えたら出来上がり。


これさえあれば、


カポナータ チキン (1)


チキンソテーの付け合わせにもぴったり、


少し塩味を足せば、冷たいカッペリーニに最適。

残ったら、翌日カレー粉(あるいは、ターメリック、コリアンダー。クミン)を加えれば、夏野菜のカレーになります。チキンを入れてもいいです。



スポンサーサイト



コメント 0