さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「酒の穴」 by スズキナオ×パリッコ

「酒の穴」 by スズキナオ×パリッコ サムネイル画像
「酒の穴」は酒飲みユニットです。お二人の対話集です。酎ハイを片手に、川沿いを歩いて飲むのに良さそうな場所を探したり。「角打ち」(店内でお酒が飲める酒屋さん。立って飲みます)で、魚肉ソーセージをつまみに飲んだり。23ぺージまで、女性の二人組(扉の写真を見て勝手に判断していました^^;)だと思って読んでいたのですが、お二人とも「俺」という一人称を使うので、もしかしてどちらかは男性?と思って調べたところ、二...全文を表示
酒の穴 (1)


「酒の穴」は酒飲みユニットです。

お二人の対話集です。

酎ハイを片手に、川沿いを歩いて飲むのに良さそうな場所を探したり。

「角打ち」(店内でお酒が飲める酒屋さん。立って飲みます)で、魚肉ソーセージをつまみに飲んだり。

23ぺージまで、女性の二人組(扉の写真を見て勝手に判断していました^^;)だと思って読んでいたのですが、

お二人とも「俺」という一人称を使うので、

もしかしてどちらかは男性?と思って調べたところ、二人とも男性でした。

えーっ!

まるでパラレルワールドに迷い込んだような、シュールな体験でした。

帯に「これはお酒です」と書いてあります。

酒場で話している二人の会話を、隣の席で聞いているような気持ちになります。

きっとお二人は翌日、何を話したか全く覚えていないんですよね。いなあ、それにしても徹底的に、ためになる情報がありません。

そこがいいんだと思います。

日本人(特に若い人)の可処分所得が激減しているので、(逆に)こんな素敵な本が出来たんだと思います。

歴史的に見て、好況と不況は交互します。それにしても今回の不況は長いですけれど、戦争がなかった分良かったのかもしれません。


<唐揚げに勝手にレモンをかける人のことを、「(仮に)梶井」、と名づけたりしています>

スポンサーサイト



酒の穴 (1)


「酒の穴」は酒飲みユニットです。

お二人の対話集です。

酎ハイを片手に、川沿いを歩いて飲むのに良さそうな場所を探したり。

「角打ち」(店内でお酒が飲める酒屋さん。立って飲みます)で、魚肉ソーセージをつまみに飲んだり。

23ぺージまで、女性の二人組(扉の写真を見て勝手に判断していました^^;)だと思って読んでいたのですが、

お二人とも「俺」という一人称を使うので、

もしかしてどちらかは男性?と思って調べたところ、二人とも男性でした。

えーっ!

まるでパラレルワールドに迷い込んだような、シュールな体験でした。

帯に「これはお酒です」と書いてあります。

酒場で話している二人の会話を、隣の席で聞いているような気持ちになります。

きっとお二人は翌日、何を話したか全く覚えていないんですよね。いなあ、それにしても徹底的に、ためになる情報がありません。

そこがいいんだと思います。

日本人(特に若い人)の可処分所得が激減しているので、(逆に)こんな素敵な本が出来たんだと思います。

歴史的に見て、好況と不況は交互します。それにしても今回の不況は長いですけれど、戦争がなかった分良かったのかもしれません。


<唐揚げに勝手にレモンをかける人のことを、「(仮に)梶井」、と名づけたりしています>

スポンサーサイト



コメント 0