さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

うなぎ屋さん

うなぎ屋さん サムネイル画像
うなぎ屋さん老舗のうなぎ屋さんに行きました。とってもおいしかったです。ふっくらしていて、たれも甘すぎず。開店時間の11時に予約して開店15分前に行ったところ、店の前にすでにざっと50人以上待っていました。予約は席を予約するのではなく、お店の方がウェイティングリストに名前を書いてくれていて、その順番に席に案内されるスタイルでした。お店の外にはインカムをつけた案内係のご老人が3人いて、お客さんを捌いていまし...全文を表示
うなぎ屋さん


老舗のうなぎ屋さんに行きました。とってもおいしかったです。ふっくらしていて、たれも甘すぎず。

開店時間の11時に予約して開店15分前に行ったところ、店の前にすでにざっと50人以上待っていました。

予約は席を予約するのではなく、お店の方がウェイティングリストに名前を書いてくれていて、その順番に席に案内されるスタイルでした。お店の外にはインカムをつけた案内係のご老人が3人いて、お客さんを捌いていました。

3階まであり、2階には50人が座れます。相席です(偶数でくる場合は空席が出来ません)。ざっと130人くらい収容できるでしょう。1グループ45分に設定していました。11時から20時まで。日によっては15時半から17時までがアイドルタイムになるそうです。

お店を出た際にお店の外の黒板を見たところ、2時15分の予約なら可能と書かれていました。

おそらく1日に7~8回転するでしょう。1日ざっと1000人。

一番手ごろな天丼と重箱が4400円なので、客単価は5000円を超えるでしょう。

(1分100円と考えているかもしれません。45分で4500円。夜は1時間だと6000円、1時間40分だと10000円の計算です)

一日の売り上げが500万円。土日はこのペースでしょう。土日が年100日として5億円。平日お客さんが半分として250万円×200日=5億円。合計10億円になります。

TKCの経営指標で優良日本料理店32店の売上高経常利益率は10.4%(黒字店416店の平均は4.3%)として、超優良店でしょうから、15%にはなるでしょう。その場合は経常利益が1億5千万円。人様の懐を計算するのははしたないですが、あまりの繁盛店なのでついつい計算をしてしまいました。

この値段でクレジットカードが使えないのは強気ですね。

インターネットによって、繁盛するお店の賑わいは何倍にもなったのではないでしょうか。

観光バスに乗った団体や、外国人のお客さんが一人もいないこんな時期でもそうなのですから。


<目に見えるコロナ対策がなかったので、余計に賑わって見えたのかも。一蘭に次ぐ驚きでした>

スポンサーサイト



うなぎ屋さん


老舗のうなぎ屋さんに行きました。とってもおいしかったです。ふっくらしていて、たれも甘すぎず。

開店時間の11時に予約して開店15分前に行ったところ、店の前にすでにざっと50人以上待っていました。

予約は席を予約するのではなく、お店の方がウェイティングリストに名前を書いてくれていて、その順番に席に案内されるスタイルでした。お店の外にはインカムをつけた案内係のご老人が3人いて、お客さんを捌いていました。

3階まであり、2階には50人が座れます。相席です(偶数でくる場合は空席が出来ません)。ざっと130人くらい収容できるでしょう。1グループ45分に設定していました。11時から20時まで。日によっては15時半から17時までがアイドルタイムになるそうです。

お店を出た際にお店の外の黒板を見たところ、2時15分の予約なら可能と書かれていました。

おそらく1日に7~8回転するでしょう。1日ざっと1000人。

一番手ごろな天丼と重箱が4400円なので、客単価は5000円を超えるでしょう。

(1分100円と考えているかもしれません。45分で4500円。夜は1時間だと6000円、1時間40分だと10000円の計算です)

一日の売り上げが500万円。土日はこのペースでしょう。土日が年100日として5億円。平日お客さんが半分として250万円×200日=5億円。合計10億円になります。

TKCの経営指標で優良日本料理店32店の売上高経常利益率は10.4%(黒字店416店の平均は4.3%)として、超優良店でしょうから、15%にはなるでしょう。その場合は経常利益が1億5千万円。人様の懐を計算するのははしたないですが、あまりの繁盛店なのでついつい計算をしてしまいました。

この値段でクレジットカードが使えないのは強気ですね。

インターネットによって、繁盛するお店の賑わいは何倍にもなったのではないでしょうか。

観光バスに乗った団体や、外国人のお客さんが一人もいないこんな時期でもそうなのですから。


<目に見えるコロナ対策がなかったので、余計に賑わって見えたのかも。一蘭に次ぐ驚きでした>

スポンサーサイト



コメント 0