さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

小商い と グローバル経済 

小商い と グローバル経済  サムネイル画像
小商いは、人間が仕事をしてそれに付加価値をつけて売るような商売です。駄菓子屋の店主が、仕入れた駄菓子を、お店に来た子供に売るような。地方都市の医院もそうです。グローバル経済は、お金がお金を生み出すシステムです。データとAIを駆使して、可能な限り人間を排除して。人間が指標となる小商いに対するノスタルジックな思いはあるにしても、いずれ消えてゆくんだろうな、と思います。<終わりゆくクリニックって、案外いい...全文を表示
小商いは、


人間が仕事をしてそれに付加価値をつけて売るような商売です。

駄菓子屋の店主が、仕入れた駄菓子を、お店に来た子供に売るような。

地方都市の医院もそうです。

グローバル経済は、お金がお金を生み出すシステムです。データとAIを駆使して、可能な限り人間を排除して。

人間が指標となる小商いに対するノスタルジックな思いはあるにしても、いずれ消えてゆくんだろうな、と思います。


<終わりゆくクリニックって、案外いいかも・・・>

スポンサーサイト



小商いは、


人間が仕事をしてそれに付加価値をつけて売るような商売です。

駄菓子屋の店主が、仕入れた駄菓子を、お店に来た子供に売るような。

地方都市の医院もそうです。

グローバル経済は、お金がお金を生み出すシステムです。データとAIを駆使して、可能な限り人間を排除して。

人間が指標となる小商いに対するノスタルジックな思いはあるにしても、いずれ消えてゆくんだろうな、と思います。


<終わりゆくクリニックって、案外いいかも・・・>

スポンサーサイト



コメント 0