さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「パターソン」 by ジム・ジャームッシュ

「パターソン」 by ジム・ジャームッシュ サムネイル画像
「パターソン」 by ジム・ジャームッシュこれ、コロナじゃなければ、おそらく見なかったと思います。バスの運転手と、その奥さんと、愛犬が主人公ですが、詩がもう一人の初役です。最後の辺りに登場する「パンプキン」という詩がいいです。主人公が詩を読むときの、心の声と。<こんな映画を見られたんだから、コロナも必ずしも悪くはないと思います>...全文を表示

パターソン (1)


「パターソン」 by ジム・ジャームッシュ


これ、コロナじゃなければ、おそらく見なかったと思います。

バスの運転手と、その奥さんと、愛犬が主人公ですが、

詩がもう一人の初役です。

最後の辺りに登場する「パンプキン」という詩がいいです。

主人公が詩を読むときの、心の声と。


<こんな映画を見られたんだから、コロナも必ずしも悪くはないと思います>

スポンサーサイト




パターソン (1)


「パターソン」 by ジム・ジャームッシュ


これ、コロナじゃなければ、おそらく見なかったと思います。

バスの運転手と、その奥さんと、愛犬が主人公ですが、

詩がもう一人の初役です。

最後の辺りに登場する「パンプキン」という詩がいいです。

主人公が詩を読むときの、心の声と。


<こんな映画を見られたんだから、コロナも必ずしも悪くはないと思います>

スポンサーサイト



コメント 0