さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

ヤムウンセン

ヤムウンセン サムネイル画像
この上に、パクチーをたっぷり乗せます。<材料>アサリ:1パックキクラゲ:1袋(5グラムほど)春雨:小分け1つ(35グラム)パクチー:1束鶏ひき肉:50グラムくらいサラダオイル:大さじ2ナンプラー:大さじ1,5赤ワインヴィネガー:大さじ1鷹の爪:1本をハサミで切って、種を抜いて、輪切りにする。刻みニンニク:大さじ1酒:大さじ2(アサリの酒蒸し用)<作り方>1:キクラゲを水で戻す。アサリを塩水につけて砂を吐かせ(こ...全文を表示
やむうんせん1


この上に、パクチーをたっぷり乗せます。


やむうんせん2


<材料>

アサリ:1パック
キクラゲ:1袋(5グラムほど)
春雨:小分け1つ(35グラム)
パクチー:1束
鶏ひき肉:50グラムくらい

サラダオイル:大さじ2
ナンプラー:大さじ1,5
赤ワインヴィネガー:大さじ1
鷹の爪:1本をハサミで切って、種を抜いて、輪切りにする。
刻みニンニク:大さじ1

酒:大さじ2(アサリの酒蒸し用)

<作り方>

1:
キクラゲを水で戻す。
アサリを塩水につけて砂を吐かせ(これ本当に必要か不明)、水でごしごし殻を洗って水を切る。
洗ったアサリをサラダオイルを熱したフライパンで炒めて、酒を加えて蒸し焼きにし(2分くらい)、殻から取り出す。
春雨をお湯で茹でる(食べて硬さを確認)。
それを取り出したお湯にキクラゲと鶏ひき肉を入れてゆでる。
パクチーを3等分にハサミで切る。柄の部分はみじん切りにする。

2:
サラダオイルでニンニクと、輪に切った鷹の爪を強火で炒めて、火から下ろして荒熱を取り(これも本当に必要か不明)、
ナンプラーと、赤ワインビネガーヴィネガーを入れ、僕は入れないけれど、甘いのが好きな人は砂糖を少々入れる。

3:
お皿に、春雨、鶏ひき肉・キクラゲ、アサリ、パクチーの茎のみじん切りの順で乗せ、その上にパクチーの残りを乗せ、
2を振りかけたら出来上がり。

シャルドネがすすみます。


スポンサーサイト



やむうんせん1


この上に、パクチーをたっぷり乗せます。


やむうんせん2


<材料>

アサリ:1パック
キクラゲ:1袋(5グラムほど)
春雨:小分け1つ(35グラム)
パクチー:1束
鶏ひき肉:50グラムくらい

サラダオイル:大さじ2
ナンプラー:大さじ1,5
赤ワインヴィネガー:大さじ1
鷹の爪:1本をハサミで切って、種を抜いて、輪切りにする。
刻みニンニク:大さじ1

酒:大さじ2(アサリの酒蒸し用)

<作り方>

1:
キクラゲを水で戻す。
アサリを塩水につけて砂を吐かせ(これ本当に必要か不明)、水でごしごし殻を洗って水を切る。
洗ったアサリをサラダオイルを熱したフライパンで炒めて、酒を加えて蒸し焼きにし(2分くらい)、殻から取り出す。
春雨をお湯で茹でる(食べて硬さを確認)。
それを取り出したお湯にキクラゲと鶏ひき肉を入れてゆでる。
パクチーを3等分にハサミで切る。柄の部分はみじん切りにする。

2:
サラダオイルでニンニクと、輪に切った鷹の爪を強火で炒めて、火から下ろして荒熱を取り(これも本当に必要か不明)、
ナンプラーと、赤ワインビネガーヴィネガーを入れ、僕は入れないけれど、甘いのが好きな人は砂糖を少々入れる。

3:
お皿に、春雨、鶏ひき肉・キクラゲ、アサリ、パクチーの茎のみじん切りの順で乗せ、その上にパクチーの残りを乗せ、
2を振りかけたら出来上がり。

シャルドネがすすみます。


スポンサーサイト



コメント 0