さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「黒川弘務検事長の定年は70歳となる2027年まで延長できる」 by 前川喜平(元文部科学事務次官)

「黒川弘務検事長の定年は70歳となる2027年まで延長できる」 by 前川喜平(元文部科学事務次官) サムネイル画像
「黒川弘務検事長の定年は70歳となる2027年まで延長できる」 by 前川喜平(元文部科学事務次官)・「アベ首相は、黒川氏(及び彼と同類の人物)をできる限り長く検察の中枢に置いておきたいのだろう。摘発されては困る犯罪が存在するからだろう。公職選挙法違反かな?」・「黒川氏が65 才で辞めても、第2の黒川は必ず用意されるだろう」<行政機関の意思決定過程の合理的な検証を可能にする文書作成が義務付けられているが、...全文を表示
「黒川弘務検事長の定年は70歳となる2027年まで延長できる」 by 前川喜平(元文部科学事務次官)


・「アベ首相は、黒川氏(及び彼と同類の人物)をできる限り長く検察の中枢に置いておきたいのだろう。摘発されては困る犯罪が存在するからだろう。公職選挙法違反かな?」

・「黒川氏が65 才で辞めても、第2の黒川は必ず用意されるだろう」


<行政機関の意思決定過程の合理的な検証を可能にする文書作成が義務付けられているが、定年解釈変更に関する文書は(請求時点で字義録などは省内に)ない>

スポンサーサイト



「黒川弘務検事長の定年は70歳となる2027年まで延長できる」 by 前川喜平(元文部科学事務次官)


・「アベ首相は、黒川氏(及び彼と同類の人物)をできる限り長く検察の中枢に置いておきたいのだろう。摘発されては困る犯罪が存在するからだろう。公職選挙法違反かな?」

・「黒川氏が65 才で辞めても、第2の黒川は必ず用意されるだろう」


<行政機関の意思決定過程の合理的な検証を可能にする文書作成が義務付けられているが、定年解釈変更に関する文書は(請求時点で字義録などは省内に)ない>

スポンサーサイト



コメント 0