さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「国立感染症研究所は、厚労省の指示で、出勤者を8割削減していたそうです」 by 東京新聞 5月6日

「国立感染症研究所は、厚労省の指示で、出勤者を8割削減していたそうです」 by 東京新聞 5月6日 サムネイル画像
国立感染症研究所(感染研)は、厚労省の指示で、出勤者を8割削減していたそうです。首相の強い意向によって、厚労省の担当者は葛藤しつつ指示を出し、感染研の職員も疑問を感じつつ従い、PCR検査を行う地方衛生研究所も右に習いました。それでPCR検査が増えませんでした。感染症の専門家集団なら、感染対策を万全にして、昼夜を問わずに検査をするべきだと、個人的には思います。頭が狂っているとしか思えません。なので、本...全文を表示
国立感染症研究所(感染研)は、厚労省の指示で、出勤者を8割削減していたそうです。


首相の強い意向によって、厚労省の担当者は葛藤しつつ指示を出し、

感染研の職員も疑問を感じつつ従い、

PCR検査を行う地方衛生研究所も右に習いました。

それでPCR検査が増えませんでした。

感染症の専門家集団なら、感染対策を万全にして、昼夜を問わずに検査をするべきだと、個人的には思います。

頭が狂っているとしか思えません。

なので、本来進んでいる日本の医療が、発展途上国並みだと世界中から言われてしまったのです。


スポンサーサイト



国立感染症研究所(感染研)は、厚労省の指示で、出勤者を8割削減していたそうです。


首相の強い意向によって、厚労省の担当者は葛藤しつつ指示を出し、

感染研の職員も疑問を感じつつ従い、

PCR検査を行う地方衛生研究所も右に習いました。

それでPCR検査が増えませんでした。

感染症の専門家集団なら、感染対策を万全にして、昼夜を問わずに検査をするべきだと、個人的には思います。

頭が狂っているとしか思えません。

なので、本来進んでいる日本の医療が、発展途上国並みだと世界中から言われてしまったのです。


スポンサーサイト



コメント 0