さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

距離について

距離について サムネイル画像
距離に対する感覚が変わりつつあります。外来では、アクリル板を透して、これまでより1.5倍の距離を保って話すのが普通になりました。面と向かって、マスクをしない人と会話することに、なんとなく抵抗を感じるようになっています。おそらくこの影響は、コロナが終息してもしばらく残ると思います。ハグやビズをする習慣のある国では、コロナ後にその習慣は戻るのでしょうか。けっこう苦手だった方もいらっしゃったのではないかと...全文を表示
距離に対する感覚が変わりつつあります。


外来では、アクリル板を透して、これまでより1.5倍の距離を保って話すのが普通になりました。

面と向かって、マスクをしない人と会話することに、なんとなく抵抗を感じるようになっています。

おそらくこの影響は、コロナが終息してもしばらく残ると思います。

ハグやビズをする習慣のある国では、コロナ後にその習慣は戻るのでしょうか。

けっこう苦手だった方もいらっしゃったのではないかと思います。

セクハラは間違いなくへるでしょう。パワハラも。

飲食店もテーブルのスペースを開けるようになるため、客単価は上げる必要があるでしょうね。


<空間恐怖があるた方にとっては朗報かもしれません>
スポンサーサイト



距離に対する感覚が変わりつつあります。


外来では、アクリル板を透して、これまでより1.5倍の距離を保って話すのが普通になりました。

面と向かって、マスクをしない人と会話することに、なんとなく抵抗を感じるようになっています。

おそらくこの影響は、コロナが終息してもしばらく残ると思います。

ハグやビズをする習慣のある国では、コロナ後にその習慣は戻るのでしょうか。

けっこう苦手だった方もいらっしゃったのではないかと思います。

セクハラは間違いなくへるでしょう。パワハラも。

飲食店もテーブルのスペースを開けるようになるため、客単価は上げる必要があるでしょうね。


<空間恐怖があるた方にとっては朗報かもしれません>
スポンサーサイト



コメント 0