さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

「若かったというのは言い訳にならない」     「ヒトラー最後の12日間」(2004年・ドイツ、オーストリア、イタリア映画)

「若かったというのは言い訳にならない」     「ヒトラー最後の12日間」(2004年・ドイツ、オーストリア、イタリア映画) サムネイル画像
誰一人ヒーローはいません。感情移入できる人も.あまりにもあっけなく、ヒトラーは死にます。いささかの感動もありません。これでいいのでしょう。------------------------------「今なら私も、若くて愚かだった当時の私に腹が立ちます。恐ろしい怪物の正体に、私は気づきませんでした。ただ夢中で何も考えず、秘書の依頼を受けました。熱烈なナチではなかったし、断ることはできたはずです。「私は総統本部に参りません」と。で...全文を表示
ゲーリッヒ (1)



誰一人ヒーローはいません。

感情移入できる人も.

あまりにもあっけなく、ヒトラーは死にます。

いささかの感動もありません。

これでいいのでしょう。


------------------------------


「今なら私も、若くて愚かだった当時の私に腹が立ちます。

恐ろしい怪物の正体に、私は気づきませんでした。

ただ夢中で何も考えず、秘書の依頼を受けました。

熱烈なナチではなかったし、断ることはできたはずです。

「私は総統本部に参りません」と。

でも、好奇心に突き動かされて、

愚かにも飛び込みました。

思いもよらぬ人生が待っているとも知らずに。

とはいえ、今も自分を許せずにいます」  by  トラウドゥル・ユンゲ


<大きな悪は、善良な人々が熱心に職務を行うことによってなされるのですね。いつの時代も>


スポンサーサイト



ゲーリッヒ (1)



誰一人ヒーローはいません。

感情移入できる人も.

あまりにもあっけなく、ヒトラーは死にます。

いささかの感動もありません。

これでいいのでしょう。


------------------------------


「今なら私も、若くて愚かだった当時の私に腹が立ちます。

恐ろしい怪物の正体に、私は気づきませんでした。

ただ夢中で何も考えず、秘書の依頼を受けました。

熱烈なナチではなかったし、断ることはできたはずです。

「私は総統本部に参りません」と。

でも、好奇心に突き動かされて、

愚かにも飛び込みました。

思いもよらぬ人生が待っているとも知らずに。

とはいえ、今も自分を許せずにいます」  by  トラウドゥル・ユンゲ


<大きな悪は、善良な人々が熱心に職務を行うことによってなされるのですね。いつの時代も>


スポンサーサイト



コメント 0