さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

さなぎ日記:あさなぎクリニック心療内科のブログです。こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

あさなぎクリニック・心療内科の
院長ブログです。
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも。

シャリアピンステーキ

シャリアピンステーキ サムネイル画像
・1:タマネギを1個、フードプロセッサーでみじん切りにして、・2:バットに1を半分敷き、・3:そこに牛肉を乗せ、・4:その上に残りのタマネギを乗せます。・5:バットに蓋をして冷蔵庫に入れておきます(30分くらい)・6その間に、サラダやスープでも作りましょう。・7:肉を取り出し、玉ねぎを取り除き、・8:フライパンにサラダオイルを敷いて熱し、肉を焼きます。2分ほど。ひっくり返して30秒くらい。・9:肉をお皿載せます...全文を表示
シャリアピン1 (1)


・1:タマネギを1個、フードプロセッサーでみじん切りにして、
・2:バットに1を半分敷き、
・3:そこに牛肉を乗せ、


しゃりあ1


・4:その上に残りのタマネギを乗せます。
・5:バットに蓋をして冷蔵庫に入れておきます(30分くらい)

・6その間に、サラダやスープでも作りましょう。

・7:肉を取り出し、玉ねぎを取り除き、
・8:フライパンにサラダオイルを敷いて熱し、肉を焼きます。2分ほど。ひっくり返して30秒くらい。

・9:肉をお皿載せます。

・10:フライパンにバターを入れて熱し、
・11:そこにニンニク1片ガーリックプレスでみじん切りにして入れ、
・12:玉ねぎのみじん切りを入れ、
・13:そこに、ソースを投入し、

   ・醤油:大匙3
   ・みりん:大匙3
   ・酢:大匙1


・14:もったりとするまで煮詰め、

シャリアピン2


・15:肉の上に乗せてたら完成です。

みりんの代わりに、赤ワインでもいいです。その場合酢はワインビネガーの方がいいでしょう。


<歯が痛かったオペラ歌手のシャリアピンさんのために、帝国ホテル料理長が考案したステーキです。1963年のことです>



スポンサーサイト



シャリアピン1 (1)


・1:タマネギを1個、フードプロセッサーでみじん切りにして、
・2:バットに1を半分敷き、
・3:そこに牛肉を乗せ、


しゃりあ1


・4:その上に残りのタマネギを乗せます。
・5:バットに蓋をして冷蔵庫に入れておきます(30分くらい)

・6その間に、サラダやスープでも作りましょう。

・7:肉を取り出し、玉ねぎを取り除き、
・8:フライパンにサラダオイルを敷いて熱し、肉を焼きます。2分ほど。ひっくり返して30秒くらい。

・9:肉をお皿載せます。

・10:フライパンにバターを入れて熱し、
・11:そこにニンニク1片ガーリックプレスでみじん切りにして入れ、
・12:玉ねぎのみじん切りを入れ、
・13:そこに、ソースを投入し、

   ・醤油:大匙3
   ・みりん:大匙3
   ・酢:大匙1


・14:もったりとするまで煮詰め、

シャリアピン2


・15:肉の上に乗せてたら完成です。

みりんの代わりに、赤ワインでもいいです。その場合酢はワインビネガーの方がいいでしょう。


<歯が痛かったオペラ歌手のシャリアピンさんのために、帝国ホテル料理長が考案したステーキです。1963年のことです>



スポンサーサイト



コメント 0