こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

「それをいっちゃーおしめーよ」  by 車寅次郎

ジュンク堂 寅さん


寅さんの美学はやせ我慢です。「それ」=「本音」を言ったらおしまいだからです。

本音を隠して生きています。自分の幸せよりも、他人の幸せを優先します。照れているんだと思います。こんな人間が幸せになんかなっちゃいけないと。

「男はつらいよ」に一番登場した女性は浅丘ルリ子さんです(後藤久美子さんと)。

寅さんは浅丘ルリ子さん扮するリリーのことが好きですが、いいところまでいっても結ばれません。やせ我慢の美学があるからです。

ぶっちぎりに長く続いた寅さんの最終作は48話・寅さん紅の花です。


「寅さん紅の花」


リリーと大喧嘩をした寅さんは、帰るというリリーを送ると言います。タクシーまでだと思っていたら寅さんは車に乗り込みました。

リリーは驚いて尋ねます。

「ねえ、寅さん、どこまで送っていただけるんですか?」

「男が女を送るって場合にはな、その女の玄関まで送るってことよ」

「ほんと?あたしのウチまで来てくれるの?」

「・・・・・・・」

「運転手さん、金町じゃなく、あたしのウチまで行って」

リリーの家は奄美大島の加計呂麻島でした。


ジュンク堂 寅さん3


いつまでも子供のようにチャーミングな方でした。

渥美清さんは、親しい人にも自分の私生活を一切見せませんでした。寅さんのイメージを保つために。寅さん以上にストイックな美学を持った方だったのでしょう。

<もっと早く本音で生きた方が楽だったのに、とも思います>



スポンサーサイト
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら