こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

みんなで頑張る

ロンドンオリンピックで日本はたくさんのメダルを取りました。


38個は史上最多です。金が7、銀が14、銅が17個です。

フェンシング、卓球、体操、競泳のメドレーリレー、なでしこと、団体競技が強かったように感じます。

フェンシングの太田選手の「団体のメダルはうれしさ4倍」と言う言葉が象徴的です。

「みんなで一緒に頑張る、一番でなくてもいい」というのが現代日本人のメンタリティなのでしょう。

ギラギラとした闘争心をむき出しにしたアスリートというより、みんな「いい人」に見えました。

いい人は、これまで勝てなかったように思います。

これが、徒競走に順位をつけない、ゆとり教育の成果なのかなと感じました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一方で、

みんなでコツコツと頑張っていいものを作る、というような日本お得意の「ものづくりの現場」が急速に失われています。

2013年度から、高校でも学習指導要領の全部改正が実施され、日本のゆとり教育が終焉します。今後はまた熾烈な競争に向かって、舵がとられるのかもしれません。

団体を中心に最多のメダルを獲得したロンドンオリンピックは、ゆとり教育の有終の美を飾ったのかもしれません。



スポンサーサイト
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら