こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

結婚式

先日、結婚式に招待されました。


初めて袖を通すスーツを着て行きました。光沢があり、ポケットのフラップや襟の縁に切り返しがあるものです。襟にはラペルピンをつけました。

ピンク色の格子の織り柄があるアスコットタイは、台襟の高いドゥエ・ボットーニのシャツを開襟して中に結びました。正式にはウイング・カラーのシャツに結ぶのでしょうが、レストランで開かれる会ということで、少しカジュアルにさせていただきました。

カフス・ボタンもタイに合わせてピンクにしました。結婚式は思い切りおしゃれができるのでいいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

抜けるような青空でした。陽射しはちょっと暑いほど。

結婚式は芝生の上で行われました。

列席者全員が、二人の結婚の証人になります。その証拠として、バラを一輪づつ二人に手渡します。その花を二人が花瓶に飾り、指輪を交換すると結婚が成立します。バブルシャワーの中を歩いて、二人でウェディング・ベルを鳴らしました。

パーティーは、

胸に葡萄のバッジをつけたソムリエが、シャンパーニュを注いで始まりました。まだ出来て35年という比較的若いドメーヌのものだそうです。切れ目なく静かに泡が立ちのぼり、フルーツの香に、ナッツのニュアンスもありました。クリーミーで辛口の上等なシャンパーニュでした。

いろいろな種類の貝を、トマトのジュレとグリーンピースのソースに合わせたオードブルは、洋風な水貝を思わせました。

お料理はどれもとてもおいしかったです(オマール海老の暖かいサラダも、ズワイガニを平目に挟んで雲丹のソースを添えたものも・・)。

特に、牛フィレ肉とフォワグラをキャベツで包んだメインディッシュは、フォワグラがとろけるようで絶品でした。

<パンも焼き立てで、おかわりしてしまいました。10キロは走らなくては・・・>

ーーーーーーーーーーーーーーー

新郎新婦の席が、出入り口にいちばん近いところにありました。

御両家が新郎新婦を列席者に披露するというよりも、結婚した二人がゲストをもてなすというスタイルなのでしょう。

新婦新婦が感謝の気持ちを一番に伝えたいのは、なんといってもご両親ではないでしょうか。

とても素敵な結婚式でした。


<昨年(2011年)を表す漢字は絆でした。あさなぎクリニックのシンボルは梛(ナギ)の葉です。こころの波がしずまり、災いが避けられ、縁が結ばれることを願ってつけました>


スポンサーサイト
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
17位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら