こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

坂東玉三郎&市川海老蔵 2009年 七月大歌舞伎 天守物語 泉鏡花

昨年(2009年)7月の歌舞伎座のサヨナラ公演の演目は、天守物語でした。玉三郎と海老蔵が主演でした。


テンシュモノガタリ


泉鏡花原作の戯曲で、彼の最高傑作と言われる作品です。僕は歌舞伎にはまったく疎いのですが、この天守物語の玉三郎の初演は見に行きました。昭和52年の日生劇場でした。

当時、三島由紀夫にハマっていたので、三島が絶賛するならと思い、ちょっと背伸びをして見に行ったのです。



あらすじ

あるお城に魔女が住んでいました。魔女は天守閣から下界を見下ろしては、人間が困っている様子を見て楽しんでいました。

ある日魔女のところに妹が訪ねてきました。帰りに、鷹を一羽お土産にもたせました。その鷹は、鷹がりをしていた殿様の獲物を霊力で奪ったものでした。

その後、鷹匠が訪れました。藩主の命令で獲物の鷹を探しに来たのです。

この魔女と鷹匠がヒロインとヒーローです。

魔女は鷹匠を殺そうとしますが、お互い惚れあって・・。



それこそ当時まだ20代の玉三郎はそれこそ妖艶でした。まあ、それだけ見に行ったようなものですが。


タマサブロー&エビゾー


玉三郎59才、海老蔵32才。27才違いには見えませんね。それにしても玉三郎は撫で肩ですね。白塗りをした写真の方はある意味本当に「魔女」ですね。玉三郎にとってはこれが11回目の公演だそうです。

海老蔵は若いのにさすがに貫禄がありますね。イタリア人のような頭の形です。

海老蔵さんには、一日も早く舞台に復帰されることをお祈りいたします。



スポンサーサイト
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
17位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら