こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

恋愛時代の終焉

恋愛時代の終焉


日本が太平洋戦争に負け、アメリカが持ち込んだキリスト教の価値観が日本に広まると同時に、

「恋愛」が一般の日本人に解放されました。

それ以前の日本では恋愛は背徳的なもので、特権階級が特別な場所(吉原などの)でのみ行うものでした。

戦後70年を過ぎ、「恋愛」はかつての輝きを失っています。

あらゆるブームがそうだったように。

バレンタインデーも50年前なら特別な日でしたが、すっかり消費されてすでに往年の輝きは望むべくもありません。

クリスマスもバブルの頃はあれだけもてはやされましたが、

今ではハロウィーンにとって代わられつつあります。

というわけで、

あと10年もすると純愛がまた復活するのではないかと思います。



スポンサーサイト

セクハラについて

セクハラは極めて重い犯罪です。


セクハラ


人の心を深く傷つけるからです。

若い女性が犠牲者の場合は、それこそ人生が根底から変わる可能性があります。

ですが、多くの男性にはそのことを知りません。そこが最大の問題です。

有名人やイケメンの男性は、

僕がすれば相手は喜ぶに違いないと信じています。

ケヴィン・スペイシー氏に続いて、ダスティン・ホフマンも氏も告発されました。


<若い頃を思い起こせば、現代の基準で絶対にセクハラをしていなかったという自信はありません。セクハラされたことも少なくありませんが・・・>


自立していて、甘えられる女性はモテます。

自立 女性



自立していて、甘えることができる女性はモテます。

ほぼ間違いなく。



能力がなければできないことと  VS  経験を積めばできること

F-1レーサーも、プロサッカー選手も、数学者も才能がなければなれません。



イタリア人 ナンパ



これは持って生まれたものです。1000ccの車をいくらチューンアップしても、5000ccの車にはなれません。

ですが、経験すれば上達するものはいくらでもあります。才能のなさを嘆かずに、経験で上達するものを探しましょう。

社会に出て大切なのは、なんといってもコミュニケーション能力です。

これは経験によって上達します。

数学の苦手な人が数Ⅲを必死に勉強しても上達しませんが、人見知りの人は、練習すれば話上手になれます。

最近提案した例ですが、口下手な人に練習として電話するように話しました。ご迷惑にならない程度ですが、たとえばヒマなお店などに電話をかけて、商品についてとか尋ねるんです。

たとえばCD屋さんに電話して

「・・のCDはいつ入荷しますか?」でもいいです。そんな電話から初めて毎日10本くらいかけているだけでもかなり自信がつくものです。

弁証法の考えの一部ですが、量は質を変えます。

女性を誘うのが苦手な人は、渋谷でもどこでもいいですが、毎日たった100人の女性に声をかければ、一週間で苦手ではなくなります。

数学や英語より、ずーーーーーっと簡単です(保証します)。

ダイエットもそうです。食べる量を減らして、運動さえすれば痩せます。余分なことは必要ありません。みんな徹底的にやらないだけです。

「人に話を聞いてもらう方が、セックスより気持ちがいい(ドーパミンが出る)」 by 中野信子

「人に話を聞いてもらう方が、セックスより気持ちがいい(ドーパミンが出る)」 んだそうです。



水商売


風俗よりもスナックやキャバクラにお金を落とす男性が(おそらく)多いのはそのためでしょう。

風俗に比べて実利はありません。お酒も一応売っていますが、それはわき役に過ぎません。

話を聴いてもらうために男性はスナックに通います。承認欲求を満たすためです。願わくは偉いねと褒めてもらうために。

さて、心療内科の実利は何でしょう。

水商売でお酒を販売するように、心療内科でも薬(の処方箋)を販売しますが、

それ以外は形のある実利はありません。疾患に関する知識は、インターネットで調べれば出ています。

心療内科はレコードや本を勧める目利きのようなものです。

患者さんは、悩みを打ち明けたり、自分で調べた病名が正しいかどうかを確認したり、大丈夫だという保証を得るためにクリニックに来ます。


<知識が無料で手に入れられる現代では、ネットや人工知能との競合に勝つために必要なものは知識じゃないと思います>

プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら