こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

1円と100円

1円と100円って、どっちを落としてもそれほどショックを受けませんよね。


100円



でも、100倍って大きな違いです。

生活に関わる数字だとそのことが分かります。

 ・年収80万円の生活と、

 ・年収8000万円の生活って違いますよね。


さて、

一日1万円の純利があるカフェがあるとします。年間で約360万円です。オーナーは食べていくのがやっとです。

そんな店を100店舗所有しているとします。年間3億6千万円の利益です。純利を半分に削っても1億8千万円です。

利益が半分でいいカフェに、個人経営のカフェは太刀打ちできませんよね。

大資本は1000店舗で18億円を稼ぎに来ます。



スポンサーサイト

贈収賄

誰にでも買収される金額があると言った方がいます。



賄賂2



お金、地位、美女というプラスのものや、

既に持つ人には、それを奪うという脅しによって。

10万円で嘘をつく人もいるでしょう、

数十万円で公務員試験に便宜を図る首長も、

テレビ番組に出してもらうために、デートするアイドルの卵も、

数千万円の研究費につられて、データをねつ造する研究者も、

1億円で信念を曲げるジャーナリストも、

100億円で会社を売るCEOも、

1000億円で国を売る政治家も・・・・


上の表は、アメリカのFCPA(Foreign Corrupt Practices Act、海外腐敗行為防止法)によって、有罪とされた企業が支払った罰金のランキングです。

日本企業による海外の公務員に対する贈賄事件で有名なのは、以下の3つです。

・日揮株式会社(JGC)がナイジェリアの公務員に対する贈賄に関し2億1880万ドルの罰金を支払った事例<ナイジェリアLNG事件>

・丸紅株式会社がナイジェリアの公務員に対する贈賄に関し5460万ドルの罰金を支払った事例<ナイジェリアLNG事件>

・株式会社ブリヂストンがアルゼンチン、ブラジル等の公務員に対する贈賄に関し2800万ドルの罰金を支払い、同社の担当部長がこれに関連して8万ドルの罰金を支払うとともに24か月の禁固刑に服した事例<マリンホース事件>


独裁者ゲーム と 派遣業者 と 大富豪 と ベーシックインカム

経済学者は、人は利己的かつ合理的に行動すると考えていました。



最後通牒ゲーム


でも人は合理的には行動しません(当たり前ですよね、合理的に行動するなら、戦争も、ストーカーも起きません)。

独裁者ゲームは人の合理性を測るゲームです。

提案者と受領者がペアになります。お互いは知りません。

提案者に1000円与え、その一部を受領者に分けます。分けなくても構いません。

どうなるか?

結果:受領者は300円くらい受領者に渡しました。人間は利己的ではありません。

もうちょっと複雑にします。

最後通牒ゲーム(独裁者ゲームの複雑バージョンです)

提案者に1,000円を与え、同じように分けますが、1000円の分け方を知らされた受領者は、受け取るか否かを選べます。そして受け取らない場合には1000円は没収され、二人とも受け取れません。

その結果、提案者はほぼ500円ずつ分けることを提案しました。提案者が6割以上取る提案をすると、受領者が拒否するからです。

この結果は、人間は公平を重視し、しかも他者に妬みも持つということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これを覆すにはどうすればいいか? 富豪たちは頭を捻っているはずです。一般市民の妬みによるクーデターが怖いので。


生かさぬように殺さぬように



「百姓共をば、死なぬように生きぬようにと合点いたし収納申し付くるよう」  by 徳川家康

(「百姓は生かさぬよう、殺さぬよう、ギリギリまで年貢を納めさせろ」)

受領者に、どのように配分するかを教えないというのが最もシンプルな方法でしょうか。これではゲームになりません。多くの派遣業者がマージン率を公表していません。

最後通牒ゲームを成立させながら、不平等な分配を可能にするにはどういう条件が必要でしょうか。

それは金額が莫大になれば可能だと思います。相手を妬んでお金をもらわないより、もらう方が得だと思える金額です。


ジョントラボルタ邸
(ハリウッド俳優邸)


提案者が毎年1兆円手にしても、受領者は毎年1000万円もらえるなら受け取るのではないでしょうか。

また、そのために必要なのは、提案者の存在を可能な限り見えにくくすることでしょう。見えない人には嫉妬しにくいですよね。

ベーシックインカムって、もしかして富裕層が嫉妬から身を守るための作戦なのではないかと思います(邪推ならいいですが)。


<この手のゲームはおそらくAIが得意でしょうね(「道徳的ジレンマとAI」)>



「中毒商法」としての、精神科・心療内科。

中毒商法は犯罪です(合法だとしても)。



薬物依存



自分の行動を制御できなくさせて、通い続けさせるのですから。

パチンコなどのギャンブルがその典型ですよね。あさなぎクリニックにも大勢のギャンブル依存の方が、自己破産して来られます。

女性が接客する店も中毒になる人がいるでしょう。自己承認欲求を上手に満たしてくれます。これにはいい面もあります。

最悪なのは、覚醒剤など依存せいの薬物です。組織暴力団の収入源にもなっています。

ですが、ベンゾジアゼピン系などの合法的な抗不安薬の方が罪は大きいです。

本人は何も知らされずに、気づいてみたら薬物依存になっています。いいところも少しはありますが、キャバクラの方がはるかに副作用は少ないです。

キャバクラはいずれ目が覚めますが、精神科に一生通い続けることになります。


<悪徳精神科・心療内科に行くなら、平均的なスナックに行きましょう。お酒の量はくれぐれも自己責任でお願いします>



起業に向く人 

しゃちょう


以下のような人、

 ・せっかちで
 ・他人が馬鹿に見えて
 ・ものを売るのが上手で
 ・負けず嫌いで
 ・異性に追いかけられて
 ・商売人の血を受け継いでいて
 ・根拠のない自信家

が、以下のような商売をすれば成功します。

 ・簡単には手が出せない商売で
 ・競合が少なく
 ・客種が良く
 ・立地の良い場所の路面でやる
 ・粗利の多い商売

 
<超肉食系ですね>

 
プロフィール

ドクターサナギ

Author:ドクターサナギ
「あさなぎクリニック」心療内科・精神科・メンタルクリニックの医師です。反田克彦(そりた・かつひこ)と申します。クリニックは山梨県甲府市の蓬沢町にあります。国道20号(甲府バイパス)の近くで、石和や八代(笛吹市)や甲州市からも、大月や都留、南アルプス市や韮崎、北杜市からのアクセスも良好です。臨床心理士によるカウンセリング、うつ病の復職支援施設・リワークポルト、あさなぎカフェも併設されています。

本を読んだり、音楽を聴いたり、昔の映画を見るのが好きです。どうぞよろしく。

あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら”

無料メール相談を始めました↑。 ホームページにフォームがあります(現在休止中です)。お気軽にどうぞ。

 「人見知りが治るノート」の紹介

人見知りが治るノート表紙

人見知りを自分でなおすための実践的なノウハウが書かれています。認知行動療法の考え方を使いますが、難しくはありません。自分ひとりで練習できます。ありそうでなかった新しいジャンルの本です。
応援していただければ、とてもうれしいです。よろしくお願い致します。

>>詳細・購入はこちら
(Amazonの商品ページへ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
9位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリニックの公式HP
あさなぎクリニック・心療内科の公式ホームページはこちら